甲子園・日大山形に3-4で惜敗する


第95回全国高校野球選手権記念大会、大会第12日の19日、阪神甲子園球場での準々決勝第2試合において明徳義塾(高知)と日大山形(山形)が対戦。八回に逆転された明徳義塾は3-4で惜しくも敗れました。
明徳義塾は一回、2死二塁からの4番・岸の二塁打で先制。その後四回に5番・西岡の適時打で1点を追加、さらに同点の六回、3番・逸崎と5番・西岡の安打でリードを奪うも、八回の1死満塁の好機にスクイズを失敗、日大山形・庄司投手の好投の前に6安打に抑えられ、ベスト4まであと一歩及びませんでした。明徳義塾・岸投手は3連続完投と大活躍でした。
春の選抜出場に向けて今日からスタートです。
今後も明徳義塾野球部の応援、宜しくお願いします。

 

[x] CLOSE

 
 
堂ノ浦キャンパス(本校)〒785-0195 高知県須崎市浦ノ内下中山160 Tel.088-856-1211(代)Fax.088-856-3214
竜国際キャンパス 〒781-1165 高知県土佐市宇佐町竜564 Tel.088-828-6688(代)Fax.088-856-3060
 
Copyright(C)Meitoku Gijuku junior&senior high schools.All rights reserved.