図書室便り 11月

10月留学生も入学から1ヶ月が過ぎ、少しずつ本を借りに来る生徒もでてきました。
図書室には、漫画、雑誌、新聞を読む生徒と多くの出入りがあります。担当した当初は私語があり、注意することもたびたびでした。今はそれぞれが一人きりの時間を楽しんでおり、室内にはとてもいい時間が流れています。

今月は「吉田修一」の著書を何冊か購入しました。
きっかけは、6年生のT君が中学時代の先生に、「横道世之介」という本を薦めてもらった話をしてくれたことです。購入するにあたり、著者について調べてみるとどれも評価が高いものばかりでした。
私もすっかりハマって、今は5冊目を読んでいます。心理描写が上手く、またどれも400ページ越えの長編ですが、長さを感じません。

そのT君は、毎日昼休みに図書室に来てくれますが、シャイな彼とは挨拶をかわすだけでした。本を通して、今は距離もぐっと縮まりました。
私が読んで良かった吉田修一の本を、今度はT君に薦め、それが彼の友達にも広がり、嬉しい展開が起こっています。
6年生と過ごす昼休みの図書室も、残り1ヶ月を切りました。一人でも多くの生徒に、生きる力に繋がる本を伝えたいと思います。

 

 

[x] CLOSE

 
 
堂ノ浦キャンパス(本校)〒785-0195 高知県須崎市浦ノ内下中山160 Tel.088-856-1211(代)Fax.088-856-3214
竜国際キャンパス 〒781-1165 高知県土佐市宇佐町竜564 Tel.088-828-6688(代)Fax.088-856-3060
 
Copyright(C)Meitoku Gijuku junior&senior high schools.All rights reserved.