図書室便り6月

新入生も、昼休みに図書室の仲間入りをしてきました。
総合学習で図書室を利用した事がきっかけとなり、通いだした生徒も多くいます。

昼休みは、漫画や雑誌を読む生徒が多数です。しかし、漫画は漫画以外の読書の糸口になってくれています。図書室の漫画の本は、館外貸し出しはしていません。
生徒たちは、漫画本を読むためには、図書室に来なければなりません。毎日通っていると、入り口正面に設置している新刊書籍棚の変化に気付きます。気になる本を手に取りだしたら、もうこっちのものです。
「借りてみない?」と、声をかけると、案外すんなり。
それには、毎日のように本を借りに来てくれる少数の生徒の会話も、きっと要因になっているはずです。「借りていたこの本面白かった!今日はどれにしょうか?」
静かな室内での会話は、彼らの耳にきっといい刺激を与えてくれていることでしょう。

そしてA先生から、心温まるPOPを頂きました。
私は、華美な飾りつけをせず、できるだけ本が主張する雰囲気作りを心がけてきました。そこに、A先生が作って下さったPOPを貼ると、とてもいいアクセントになります。
このPOPには、優しさがあふれています。
POPが貼られた本に興味を持った生徒へ、さらなる働きかけをしてくれそうです。
POP用紙も添えてくれていたので、私も作ってみます。

また、写真を添付していますが、5月も何冊か図書を寄贈して頂きました。

POPを作って下さったA先生や、いつも寄贈して下さるI先生の思いやり。快適な図書室作りには、多くの人の支えがあることを生徒には伝えていきます。

添付写真は、試験週間中の放課後と、昼休みの図書室の様子です。

 


[x] CLOSE

 
 
堂ノ浦キャンパス(本校)〒785-0195 高知県須崎市浦ノ内下中山160 Tel.088-856-1211(代)Fax.088-856-3214
竜国際キャンパス 〒781-1165 高知県土佐市宇佐町竜564 Tel.088-828-6688(代)Fax.088-856-3060
 
Copyright(C)Meitoku Gijuku junior&senior high schools.All rights reserved.