IMAGE IMAGE
JAPANESE ENGLISH KOREAN THAILAND 中国語 CHINESE TRADITIONAL INDONESIA VIETNAMESE
IMAGE IMAGE
HOME
学校案内
ごあいさつ
キャンパス紹介
進路指導
コース紹介
明徳義塾中学
普通クラス
国際クラス
オーストラリア短期留学プログラム
明徳義塾高等学校
国際 特別進学コース
国際英中コース 中国語専攻
国際英中コース 英語専攻
総合コース
総合コース
スクールライフ
主な年中行事
世界中から集まる仲間
明徳の一日
寮生活
サポート体制
クラブ紹介
入試情報
資料請求
各種証明書発行願
アクセス

Meitoku Gijuku Junior High School

高等学校 国際英中コース 中国語専攻【明徳義塾中学校・高等学校】

中国語のプロフェッショナルを目指します。

広大な大地と、13億の民、近年の著しい発展。世界の中で、中国はこれから大きく発展を遂げていく国です。そのような中国に対して各国は、政治的にあるいは経済的にその存在価値を大きく認めようとしています。未曾有(みぞう)で莫大な市場を見越して、企業が支店を出したり、豊富な労働力を目的に、工場を中国に移転したりしています。また、黄河文明の発祥地でもあり、7000年という長い歴史を持つ魅力ある国です。21世紀は、この中国を抜きにしては考えることができなくなると思われます。
中国語専攻では、単に語学を修得するだけでなく、留学という経験を通して、中国の人達の、ものの考え方、あるいは生活習慣、あるいは文化に触れることで、さらに中国を深く理解し、国際化社会の中で大いに活躍できる人材を育成することを目標としています。

中国語コース3つのポイント

POINT1.中国人教師による授業

明徳では中国人教師と日本人教師が中国語の指導を担当しています。入学の初期段階から、本物の発音を耳にする事ができ、1週間に6時間という徹底した中国語の授業を行います。1年次は中国語の基礎力を習得し、留学する生徒は翌年からの留学準備を行います。留学から帰国後は、ほとんどの授業を中国語で行い、留学で身につけた高度な中国語の更なるブラッシュアップと検定試験対策、受験対策を中心に行います。

POINT2.大連理工大学附属高校への1年間留学(姉妹校)

中国語専攻では、2年次に中国有数の名門校である大連理工大学附属高校に1年間留学する事もできます。留学中、生徒は大学関係者の家庭でホームステイします。授業は全て中国語で行われ、中国語の授業(文法・会話・聞き取り)は勿論、英語、数学、体育、音楽等の一般科目の授業も中国語で行います。また、中国国内への研修旅行も行っており、現代の中国から中国の歴史まで、中国語のプロフェッショナルを目指したプログラムを実施しております。勿論、留学中は本校の現地スタッフが、生徒の相談に乗ったり、緊急時の対応をします。

POINT3.各種検定試験対策と高い合格実績、中国語検定に強い

高校1年次では中国語検定4級取得を目標とし、対策のための補習授業も行います。留学中には中国語検定2級取得、HSK4級取得を目標とし、留学中でも検定試験対策授業を特別に行います。このため、高校生でありながら中国語検定2級取得・HSK5級取得者を輩出し、卒業時には留学した生徒のほぼ全員が中国語検定3級を取得します。

留学期間中のプログラム

家族として生活すること

中国の生活に触れ、より多くの中国人と接して初めて中国留学の意義があります。そのため最も有効な手段は、実際に中国人家庭で共に家族として生活し、学校に通うことではないでしょうか。 明徳義塾の中国留学プログラムではホームステイを実施しています。

北京研修

中国留学期間中に大連を離れ、3泊4日の研修旅行を実施します。訪問先は年度により異なります。

中国語検定試験過去5年間合格者数

  2級 3級 4級
合格者数 6 50 88

※2級…大学で中国語を4年間勉強したレベル

HSK(漢語水平考試)平成23年度(高校2年時に受験)

  6級 5級 4級
合格者数 0 1 5

※6級…中国語大学文系学部に
    入学可能なレベル

高校1年次

・ 中国短期研修制度  
(40日間の短期研修(3月) )

・ 週6時間の徹底した中国語授業

・中国人教諭による
 本格的な中国語授業

↓

高校2年次

姉妹校留学プログラム
1年間長期留学

明徳で
中国語を学ぶ

↓

高校3年次

能力別クラスにて中国語のブラッシュアップ

Aクラス(留学した生徒中心)
・ 中国語検定試験2級取得目標
・ HSK4級取得目標

Bクラス(日本で勉強した生徒中心)
・ 中国語検定試験3級取得目標

↓

卒業後の進路
留学や高度な資格を活かした進路

@留学制度を活かした生徒の主な進学先 関西学院大学・関西大学・立命館大学・法政大学・桜美林大学 京都外国語大学・桃山学院大学・
京都産業大学・麗澤大学・拓殖大学・日本大学・愛知大学・佛教大学・大連理工大学等

A明徳で3年間中国語を学んだ生徒の主な進学先 同志社大学・専修大学・福岡大学・函館大学・大東文化大学・天理大学・徳島文理大学・
日本歯科大学・大阪国際大学等

主な大学合格結果

筑波大学
大連理工大学
 (中国)
早稲田大学
同志社大学
関西学院大学
京都外国語大学
桜美林大学
神奈川大学

愛知大学
天理大学
日本歯科大学
関西大学
名古屋外国語大学
日本大学
国士舘大学
大東文化大学

神戸学院大学
朝日大学
立命館大学
専修大学
桃山学院大学
拓殖大学
杏林大学
大阪国際大学

徳島文理大学
法政大学
京都産業大学
麗澤大学
佛教大学
文教大学
福岡大学
他四年制大学

卒業生からのメッセージ

〔桜美林大学〕/安藤 彩羅

明徳では地元の高校に通っていたのではできない様々な良い経験をたくさん積ませていただきました。また、親元を離れることで、両親をはじめとする周りの人達に生かされている自分に気づかされ、人間的に成長できた三年間だったと思っています。クラスや部活動、寮で共に過ごした友達は、卒業した今も全国に広がっており、そうした縁は明徳から頂いた一生の財産だと感謝しています。
しかし何より私は明徳在学中、中国は大連へ一年間留学させていただけたことで、異文化の中で自分自身を見つけられたような気がしています。自分の考えている常識や、善悪の判断は、自分の枠で作った小さいものであることを知ることができました。
桜美林大学、文学部中国学科に入学してからは、神奈川県の中国語発表会に学校推薦をいただき、参加して優勝の誉れを頂きました。またそこであたらしい出会いもいただきました。
そののち、私の住む小田原は伊豆箱根の玄関口に位置する場所柄、東京見物の後、箱根に湯治に来る中国人観光客が訪れる事が多いとのことで、中国語力を活かせることができると、小田原市の観光大使にも選ばれ、一年間多くの観光行事に携わりました。
高校時代に中国語を学ぶことができて、その後の人生、出会いの幅が大きく変わったと思います。また、出会いの大切さが身にしみたことで、何かチャンスがめぐってきたときに、それを逃さない行動力が身に付いたと思っています。
これから明徳で中国語を学んでいく後輩達へは、留学という限られた時間の中で、積極的にその出会いやチャンスをフルに活用し、自分の力を最大限に生かせるよう取り組んでほしいとエールを送りたいです。

堂ノ浦キャンパス(本校)〒785-0195 高知県須崎市浦ノ内下中山160 Tel.088-856-1211(代)Fax.088-856-3214
竜キャンパス 〒781-1165 高知県土佐市宇佐町竜564 Tel.088-828-6688(代)Fax.088-856-3060
Copyright(C)Meitoku Gijuku junior&senior high schools.All rights reserved.